【迷ったら読本】老いることは恥ずかしいことではない

迷ったら読本

朝起きると、また1日歳を重ねた自分がいます。

  • この先、どのくらい生きていけるのか・・・

不安なときに読んでみたい本です。

歳を重ねると不安になる自分がいる

■老いの才覚

【オススメ度】★★★★

【あらすじ】老後を豊かに過ごすための知恵を伝えるエッセイです。自立を重視し、身体的・精神的な自立を保つことが重要です。ポジティブな心構えや感謝の気持ちを持ち、人間関係を無理せず整理します。健康管理も基本であり、規則正しい生活や適度な運動が推奨されます。新しい趣味や活動に挑戦し、経済的な準備をしっかりと行うことも大切です。この本は老後を前向きに充実させるための実践的なアドバイスを提供します。

【ひとこと】何歳になっても人は迷い選択を迫られます。高齢者となった今も読み続けているガイドブックです。

created by Rinker
¥838 (2024/07/20 08:20:50時点 楽天市場調べ-詳細)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村